読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のねじを巻くブログ

独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/Kindle/Lifehackなどについてお伝えします。

スマホのアクセスが多いためスマホ版ブログデザインを変更してみた

【はじめに】

 Google アナリティクスを眺めていて、今更ながら気付いたこと。
それはスマートフォンからのアクセスが想像していた以上に多かったということ。
ということで、土曜日にちょこっとスマホ版のブログデザインを変更してみました。

【デバイスの割合の調べ方】

ほとんどの方はご存知かと思いますが、念のため訪問者がどういった環境でブログを見てくれているのかを調べる方法を書きたいと思います。

Google アナリティクスの左のメニューから
「ユーザー→モバイル→サマリー」で総アクセスのデバイス割合を見ることができます。 
期間をいじりたい場合は、右上の期間をいじると簡単に変更できます。

また、機種名まで詳細に調べたい場合は「ユーザー→モバイル→デバイス」でiPhone ,Xperia等具体的に知ることができます。

【このブログの現段階でのデータ】

 アクセス割合
1位 mobile     約60%
2位   desktop   約35%
3位 tablet       約5%
今までデータを全然見ていなかったのですが、
パソコンとスマホの割合が半々ぐらいかと思いきや、6:3の割合になっています。
タブレットも案外普及してないんですね。
デバイス割合
1位   Apple iPhone
2位   Apple iPad
3位   not set  (設定なし)
4位   Xperia Z4
5位   Xperia Z3 Compact

予想通り、iPhoneが60%と他を大きく突き放して1位。
国内AndroidスマホはやはりXperiaといったところでしょうか。

【スマホ版のブログデザイン変更】

想像以上にスマホのアクセス割合が多かったので、
この際にスマホのブログデザインを変更してみました。
変更点や参考にした記事は以下をご参照下さい。

  • フッタに人気記事を追加
    直帰率を下げるために試してみました。

  • 検索窓を消去
    おそらく誰も利用していないため、表示速度UPのため削除しました。

  • プロフィールを削除
    スマホからわざわざプロフィールを見る人は少ないだろうという考えから削除。

【おわりに】

いかがだったでしょうか?
スマホ版のデザインをそのまま使っているという方、少しの工夫でアクセスが上がり、直帰率の低下も防げるかもしれません。
現段階で 直帰率87%  セッション57秒は改善するのでしょうか。
また成果があれば、報告したいと思います。