読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のねじを巻くブログ

独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/Kindle/Lifehackなどについてお伝えします。

『人生を教えてくれた 傑作!広告コピー516』/メガミックス編

『人生を教えてくれた 傑作!広告コピー516』/メガミックス編

【はじめに】

ブログ投稿一回目の記事として、軽めの投稿から。
本屋でちらりと目に入った、広告コピーに関するこの本。
お茶の『伊右衛門』のキャッチコピーを考えるという課題を課された、
高校の授業が懐かしくなり、つい購入。
 

f:id:popmusik3141:20160331233736j:plain

【概要】

今日紹介する本書は、広告コピーを516本収めたものである。
「コピーライターは、言葉の人ったらしである。(P.6)」と
いかにもそれらしい文章で始まります。
 
本書には多くの人々や時代をゆり動かした傑作コピーが、
[女・男・愛・仕事・人間・家族・毎日・人生]
上記8つのカテゴリーに分けて収められています
 
それぞれの広告コピーの下には、その時代の背景や作者が記載されており、
広告コピーのダイナミズムをより感じられるような作りになっています。

【印象に残った部分・感想】

それぞれのカテゴリで印象に残ったものを載せたいと思います。。
 
〈女〉
ハートをあげる。ダイヤをちょうだい。  
          サントリー/バレンタインギフト  P.13
〈男〉
青年よ、かわいているか。 
おじさんも、かわいている。      
          サントリー/ビール P.59
丸クナルナヨ。     サントリー/角   P.83
〈愛〉
あなたの夏が、私の夏でありますように。
        西武セゾングループ/セゾンカード  P.101
恋が着せ、愛が脱がせる。     伊勢丹    P102
〈仕事〉
私、会社なんて酔わなきゃ行けません。
             サントリー/リザーブ  P.148
ゴメン、課長より、いい椅子で。   マルニ木工     P.172
〈人間〉
おとなから幸せになろう。     ブライトンホテル P.193
〈家族〉
大人の気持ちが、子供にわかって、たまるか。  
          ワールド・ゴールド・カウンシル  P.245
〈毎日〉
今日は、明日の思い出です。   ソニー/ハンディカム  P.284
ちっちゃな本がでかいこと言うじゃないか。    
            講談社/講談社文庫100冊の本 P.298
海は、もうひとつの畑なんだ。         
         キューピー/キューピーマヨネーズ  P.302
〈人生〉
昨日は、何時間生きていましたか。     パルコ  P.333
時は流れない。それは積み重なる。        
             サントリー/クレスト12年 P.340
モノより思い出。      日産自動車/セレナ   P.347 
個人的には、
時は流れない。それは積み重なる。
というサントリーのウィスキーのコピーや、
恋が着せ、愛が脱がせる。」の伊勢丹のキャッチコピーが 
商品の本質を的確に突いているように感じ、強く惹かれます。

【おわりに】

人々の心を一瞬でゆり動かす、広告コピーという瞬間文学。
いかかでしたか?
 
ちなみに高校当時私がお茶の伊右衛門のキャッチコピーとして考えたのが、
 
「宇治のうまみが、はいってます。」

f:id:popmusik3141:20160331233903j:plain

というもの。
 
みなさんも普段身の回りのモノのキャッチコピーを
考えてみてはいかがでしょうか。
 
書評と呼べないような記事になりましたが、
大目に見ていただけたらな、と思います。