/*リンクを全て新規ウィンドウで開かせる*/

世界のねじを巻くブログ

独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/Kindle/Lifehackなどについてお伝えします。

はてなブログの購読者数が500人を突破!読者を増やす方法を分析してみた

【運営報告】

 はてなブログを2016年4月に始め、1年2ヶ月経ち、
2017年6月30日の時点で、なんと読者数が500人を突破しました。

もちろん、どれだけの数がアクティブユーザーかどうかはわかりませんが、
特に有名人でもない一般サラリーマンのブログをこれだけの人が読んでくれているのは不思議な感じがします。

本当にこのブログを読んでくれている読者の方には感謝の一言です。

せっかくの機会なので、読者がなぜ・いつブログを購読してくれるのかを考えてみました。

 【いつ・なぜ登録してくれるのか】

いつブログの読者登録をしてくれるのかを考えてみましたが、
やはりはてなブックマークが新着エントリやホットエントリーに入った後のタイミングが最も多いといえます。

今まではてブが100ブックマークを越えたことは一度しかないのですが、
下記の記事がバズったとき、やはり多くの方が購読してくれました。

はてブを狙うのはあまり得意じゃないので、地道に記事を更新するしかありません。
下記は、実際にどのような記事を書いた時に読者が増える傾向にあるか考えてみました。

 

Lifehackやデジモノ系記事

はてなブログでは、ライフハック的な記事やデジモノ系の記事は受けやすい傾向があり、実際に下記のような内容の記事を書いた後は、パラパラと読者登録がありました。

 

ブログ系記事

読者登録をしてくれる方は、ほとんどがブログを運営しているはてなブロガーです。
そのため、ブログに関する記事を書くと、読者は増えやすいと言えるのではないでしょうか。

 

個性的な記事

また、個性的な記事にはてなブックマークがつき読者数が増えたというパターンもあります。今読むとちょっと馬鹿馬鹿しい内容ですが、人間臭さを出した方が登録者が増えるのかもしれません

 

LGBT系記事

LGBT関連の記事もちょこちょこ書いております。
このブログにはゲイを中心に、LGBTの読者が多数存在します。
このブログを影で支えてくれているのは、LGBTの方達かもしれません。
やはり自分と同じ属性の読者は集まりやすいので、サラリーマンなら仕事系の記事、主婦なら家事や整理術、写真家なら撮影テクニック、など自分の属性を活かした記事を書くと良いかもしれません。


自分の得意なジャンル記事

なんといっても、自分の得意分野の記事はそのブログの読者数のみならず、PVも集めてくれます。
僕はブログ開始当初から音楽/映画関連の記事を全面的に押しており、記事の数・PV数もこの辺りの記事が半数以上を集めてくれてます。
実際に、このブログの読者も映画や音楽に詳しい方が多い傾向にあります。
楽しく書いた記事は、やはり読む側にも伝わるものがあるに違いありません。

 

 

 

【ほしいものリスト】

この機会にといってはなんですが、
アマゾンの「ほしいものリスト」を作ってみました。

「死ぬまでにやりたいことリスト」のなかにある、

ほしいものリストを公開して、誰かからプレゼントをもらってみる」というリストが達成できるといいいのですが・・笑

【今後の方針】

改めて、ブログを読んでくださる読者の方々には感謝の言葉しかありません。
「世界のねじを巻くブログ」は今後も独自の視点で、
海外記事/映画/書評/音楽/Kindle/Lifehack/LGBTなどについてお伝えします。

このブログを読んでくれている方・初めてこのブログに訪れた人、
今後ともどうぞ「世界のねじを巻くブログ」をよろしくお願い致します!