読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のねじを巻くブログ

独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/Kindle/Lifehackなどについてお伝えします。

紅白歌合戦の曲目が発表-イエモンは「JAM」を演奏

宇多田ヒカルは「花束を君に」

ヤフーニュースの記事で、2016年紅白歌合戦の曲目が発表されたことに気付きました。

今年の紅白は大物が出演が少ない、と言われていましたが、蓋を開けてみるとなんだかんだで豪華な顔ぶれと言える内容だと思います。

驚いたのが、紅白初登場のTHE YELLOW MONKEYが新曲の「It's Alright」「砂の塔」を演奏せずに、過去の名曲「JAM」を演奏するという点。

外国で飛行機が墜ちました ニュースキャスターは嬉しそうに
「乗客に日本人はいませんでした」
「いませんでした」 「いませんでした」
僕は何を思えばいいんだろう 僕は何て言えばいいんだろう*1

上記の内容はあんまりNHKにはそぐわなさそうですが、わざわざこの曲を歌うというのは相当な思い入れがありそうです。

同じく紅白初登場の宇多田ヒカルは「花束を君に」を歌うようです。
これだけと言わずに、もう一曲やってほしかったかな、というのが正直なところ。
同じ会場で歌わず、別会場の映像で出演するとの噂です。

石川さゆりの「天城越え」やKinki Kidsが「硝子の少年」、
TOKIOの「宙船」も久しぶりに見てみたいですね。

三代目J Soul Brothersもレコ大買収疑惑があったのに何食わぬ顔で出場。

星野源の「恋」で視聴率が跳ね上がることは間違いないでしょう。

オリエンタルラジオの芸人が扮するRADIO FISHも「パーフェクトヒューマン」で紅白デビュー。芸人のグループが紅白出場って何気にすごいのかも。

RADWINPSは映画『君の名は。』にちなんで無難に「前前前世」を演奏。
Twitterで「バンプの天体観測をやれば最高にロックなのに」的な発言を見かけましたが、さすがにそれは実現しないようです笑。

  宇多田ヒカルの演奏順が意外と前の方で驚いていたら、
ヤフーニュースの順番はアルファベット・あいうえお順に並んでいるようですね。

今年の年末は格闘技の「RIZIN」と紅白歌合戦を観るのに忙しくなりそうです。
格闘技なんて数年前は興味なかったのに、一つ興味の幅が増えるとワクワクも2倍。

残り短い2016年を楽しみましょう。

イエモンの最新作のレビュー記事も合わせてどうぞ。

『砂の塔』イエローモンキーの15年振りシングル全曲レビュー - 世界のねじを巻くブログ

*1:「JAM」歌詞より