世界のねじを巻くブログ

ゲイが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/電子書籍/Lifehack/Podcastなどについてお伝えします。

【におい展】福岡の香りに関する展示会にいってきた感想

【匂いの世界】

さっそく行ってきました、福岡パルコで開催している、「におい展」。
ポッドキャストでもお話しましたが、写真もあると臨場感が増す、かもしれないので、軽く行ってきた感想をかいてみたいと思います。

このにおい展、福岡・静岡・札幌で開催中。
開催時期が異なり、終了日時が違うようなので、ご注意下さい、

におい展 | 福岡 静岡 札幌

【異臭から美臭まで】

 福岡パルコでさっそく体験してきました。 

におい展 福岡

ほんとに色々な香りが展示されています。

 

異臭コーナーでは、外にアブない香りが漏れないよう、
こんな感じでブースのなかに物体が閉じ込められています。

におい展2 2018 臭豆腐

 

存在感ばつぐんのドリアン。
もう画像からニオイが漂ってきそうです。

におい展 ドリアン:

 腐ったパイナップルと、石油を掛け合わせたようなにおい。
頑張って石油臭と腐った部分を無視すれば、かろうじて我慢できそうな臭いかな。
まあレベル2が妥当なところ。

 

ついにおでまし、"世界一臭い食べ物"として有名なシュールストレミング。

におい展 シュールストレミング

 腐ったおでんの大根と、うじが沸いてそうな魚を一ヶ月つけ込んだような香り。Unforgettableな、忘れがたい臭いでした。味も相当キツいんじゃないかな。口のなかにあのにおいが染み渡ると思うと、それだけでオエッとなります。
服に異臭がつきそうで、出た後ずっとTシャツをぱたぱたしてました。

 

・・・この辺で頭が痛くなってきます。 途中で消臭剤や、ウナクールの香り、コーヒーのかおりを嗅いで 頭をリセット。 コーヒーのかおりを嗅ぐっていうのは、調香師(香水をつくる人) のあいだでも割と有効なようです。

 

お目当てのアンバーグリス。
f:id:popmusik3141:20180723221435j:image
ちょっと見る限りでは小さな岩のような。海岸で転がっていても絶対気がつきません。以前の記事でも書きましたが、実はこれ、マッコウクジラの結石であり、非常に貴重な天然香料です。

すーっと頭の芯まで染み渡るような香り。
かぐわしくて、ずっと鼻にくっつけてたいような。
高級な香水はこのアンバーを混ぜて、持続力を高くすることがよくあるようです。
純金の価値よりも高く、海岸でアンバーグリスの塊をみつければ、大金持ちになれます。

 

 シュールストレミングTシャツなんかも。キャンベルっぽくていいですね。f:id:popmusik3141:20180723215545j:plain

今回紹介したのは、展示されている香りのほんの一部なので、北海道・静岡・福岡におられる方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

終わったときは、鼻が疲労して、奥の方がジンジン痛くなるほど。
におい展ならではの体験ですね。

【五感を鍛える】

 いかがだったでしょうか?
嗅覚の世界ってほんとにおもしろいです。
こればかりは体験しないとなんともいいがたい。
福岡・静岡・北海道の近くに住んでおられる方は、ぜひ実際に足を運んで嗅いでいただくことを心からおすすめします!
夏休みに子供を連れて、というのも面白いかも。

ポッドキャストはじめてみました。

「こいつどんな声しとんねん!」と思った方はぜひ聴いてみてください。
におい展についてもくわしく話してます。

iPhone/iTunesで聴く→ https://goo.gl/kd4D8E 
Androidで聴く→ https://www.google.com/podcasts?feed=aHR0cHM6Ly9uZWppbWFraS1yYWRpby5jb20vZmVlZC8%3D
「世界のねじを巻くラジオ」で検索!!
世界のねじを巻くラジオ【ゲイのねじまきラジオ】