読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のねじを巻くブログ

独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/Kindle/Lifehackなどについてお伝えします。

ポケモンGOを海外現地でプレイしている様子をまとめてみた

【外国現地の状況】

 ポケモンGO、人気は衰えを見せず、さらなる加速を続けているようです。
現地の過熱っぷりが凄まじいので、今回現地でポケモンGOをプレイしている様子をまとめてみました。
ポケモンGOって何?って方は下記の記事をどうぞ。

【海外現地の様子】

動画を観る限り、スマホを持って歩いているほとんどの人がポケモンGOをプレイしているように思われます。

大学のキャンパス内でポケモンを探し求めうろつく集団


フロリダにて


ニューヨークのセントラルパークにて

こちらもセントラルパーク。シャワーズのためにこれだけの人がわんさかと。


ブルックリンのサンセットパークにて

 ワシントン州ベルビューのダウンタウンパークにて


シカゴのミレニアムパークにて

 

大の大人が夢中になって遊んでいるのがなんとも楽しそうですね。
今のところプレイにはスマホが必須のため、子供の姿が皆無なのが笑えます。

他にも、なんとポケモンGOでポケモンだけでなく、女性の心までゲットしてしまった方もいるとのこと。

これだけユーザーが集まるのであれば、
新しい出会いの方法としても、最適な方法ではないでしょうか。
みんなが同じものを求めて集まっているので、声も掛けやすいかもしれませんね。

 

一方その頃日本では・・・。

まだ日本でポケモンGOがリリースされないことを嘆いた方が、
ポケモンセンターのピカチュウ像にモンスターボールを投げつけるパロディ画像がアップされていました。

アメリカの国民的アニメ、『ザ・シンプソンズ』にもポケモンGOが登場

【世界でPokemon】

ポケモンGOの影響は本当すごいですね。
今日会社の昼休みに、日経ラジオ放送でもポケモンポケモンGOのことが一分ほど紹介され、すごく不思議な感覚でした。

NY市長も、「ごめんよピカチュウ、私たちは犯罪者を捕まえるのに手一杯なんだ」とポケモンGOに触れたツイートを呟いたようです。


任天堂、最近全く振るいませんでしたが、ここで一気にぶり返してきました。
次世代ハードのNintendo NXに向け、ポケモンゴーのさらなる発展を期待したいところです。