世界のねじを巻くブログ

独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/Kindle/Lifehackなどについてお伝えします。

KindleとTwitterを連携させて文章をシェア!

【キンドルとツイッターの設定方法】

日常的に使っておられる方も多いであろうツイッター。

以前も投稿したように、ブログ用のTwitterアカウントの使い道についてどう扱かうべきかは悩んでいました。

 現状、ブログの投稿をお知らせしているのが現状のブログ用アカウントですが、基本的にブログの更新をつぶやいているだけの内容がほとんどなので、
Kindleと連携させて、一つの活路を見いだそうと考えました。

【Kindleの文章をTwitterで共有】

Kindleで電子書籍を読む方は、Twitterと連携させることで、好きな文章を共有することができます。

設定の方法は簡単。

キンドル端末上で「設定→読書オプション→ソーシャルネットワーク→Twitter」とメニューを操作し、
アカウントとパスワードを入れれば連携完了です。

 Kindleから気に入った一節をTwitterでシェアするとこんな感じになります。

自分が気に入った文章をドラッグして、メニューの「共有」→「Twitter」でTwitterへ簡単に投稿・共有できます。
これ、すごくないですか!?

ツイートに文字制限があるのが惜しいですが、本の文章を数秒で投稿できるのは革新ともいえるでしょう。

上の記事によると、1冊の本でシェアできる回数には制限があるようなので読書ログとして使用するのは難しいですが、気に入った文章を気軽に公開できるのはかなり便利な機能だと思います。

ブロガーのあたなも、ぜひキンドルとツイッターを連携・組み合わせてみてはいかがでしょうか。

特にはてなブログだと「Twitter貼り付け」で簡単に自分の投稿をシェアできるので、特におすすめです。

最後に補足しておくと、KindleはTwitterのみならず、Facebookとも連携出来るとのこと。気になる方はそちらも試してみてください。

【僕のアカウントもぜひ】

最後に僕のアカウントの紹介を。

もしTwitterアカウントをお持ちであれば、上記が僕のはてなブログ用Twitterアカウントなので、気軽にフォローをしてみてください!

下記のキンドルに関する記事もどうぞ。
Kindle Unlimitedと組み合わせれば、新たな世界が開けるかもしれません。