世界のねじを巻くブログ

独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/Kindle/Lifehackなどについてお伝えします。

シンプソンズ600エピソード記念のVRコンテンツがすごい

【The SimpsonsをVRで】

 世界的な人気を誇る米アニメ『ザ・シンプソンズ』が600エピソードを記念し、
VRコンテンツを公開しました。
 Facebookのシンプソンズ公式アカウントからの投稿がこちら。

Google Spotlight StoriesというグーグルからのVR視聴アプリから無料で配信されているようです。

ということで実際に試してみました。

 こちらがGoogle Spotlight Storiesのアプリの画面。

f:id:popmusik3141:20161017224425p:plain

128MBと気合の入った容量です。
タイトルは猿の惑星(Planet of the Apes)のパロディで『ソファーの惑星』(Planet of the Couches)となっております。
3~4分程の短い動画なので、ネタバレなしに軽く紹介したいと思います。

初めの数十秒は普通の動画なのですが、
突然360度見渡せるようになります。
"もしVRグラスがないなら、あたなは全てを見逃します"との文字が。

f:id:popmusik3141:20161017224503p:plain

海外ドラマ『モダン・ファミリー』のパロディも。

f:id:popmusik3141:20161017224526p:plain

『猿の惑星』のパロディらしく牢屋に入れられます。

f:id:popmusik3141:20161017224535p:plain

視点を動かし地面を見るとチラシが落ちていたり、相変わらず芸が細かいです。

f:id:popmusik3141:20161017224456p:plain

最後は・・?

f:id:popmusik3141:20161017224544p:plain

ご視聴感謝します!"コンピュータとVRの避けがたい結婚よりお送りしました"
=(コンピュータとVRの絶妙な組み合わせによってお送りしました)

f:id:popmusik3141:20161017224442p:plain

短い動画ですが、何度も見返したくなる魅力があります。
無料にしては相当力が入っているのではないでしょうか。

Google Spotlight Storiesをダウンロードする方法

Androidの方は、

「設定」から「言語と入力」→「言語」と進み「English (United States)」に変更。

上記の設定を行ったうえで、Google Playで「Google Spotlight Stories」と検索。
すると日本からもアプリをダウンロードすることができます。

※ 日本ではまだリリースされていないようなので、あくまで自己責任での設定をお願いします。

【カウチギャグとは?】

そもそもカウチギャグって何?という方は下記の動画をご覧ください。
アニメのOPが一家で集まってテレビを観る、というシーンで終わるのですが、
映画のパロディだったり、どこかへ吹っ飛んだりのユーモアのある〆で本編が開始されます。ファンもカウチギャグを楽しみにOPから、下記のようにカウチギャグだけを集めたファン動画も作られたりします。

ハロウィンなど特別な日は今回のようこのカウチギャグが1~2分の長編になったりもします。

【おわりに】

いかがだったでしょうか?
Google CardboardなどスマホやiPhoneを用いるVRヘッドセットをお持ちの方はぜひ試してみてみることをおすすめします。

VRヘッドセットを持っていないという方は、小型のハコスコのキットもどうぞ。


ハコスコ