世界のねじを巻くブログ@世界一周

ゲイが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/電子書籍/Lifehack/Podcastなどについてお伝えします。

おうち時間におすすめのインドア系趣味7選

【コロナウイルス騒動】

はてなブログのお題が「 #おうち時間 」何してる?
とのことなので、一応ねじまきブログでも投稿しておきます。

新型コロナウィルスの影響で、
おうち時間が増えてしまった方に向けて話してみました。

「インドア系の"変わった"趣味」ということで、
DTMからソープカービングまで7つの趣味について語ってます。 

 

世の中が暗いニュースばかりなので、
少しでも明るく暮らせるような話題を書いていこうと思います。

 

新型コロナとは長い戦いになることもう避けられない状況なので、
なるべくインドア系の新しい趣味を増やしておくのは大切なことかと。

 

 ほかにも何かおすすめの趣味がある方は、
気軽にコメント、メール頂ければ幸いです!

 

インドア系の”変わった趣味”7選 - ねじまきラジオ | Podcast on Spotify

 

お題「#おうち時間

Skypeでオンライン飲み会をした感想

【スカイプで同窓会】

はてなブログのお題が
「オンラインどう使ってる?」
というリモートワークに関するものなので、
オンライン飲み会をしてみた感想をポッドキャストで話してみました。

 

・・・実はこれ、
「死ぬまでにやりたいことリスト100」に昔から入れてたんですよね。 

www.nejimakiblog.com

 

実際に前の会社の同期とSkypeを使って、
プチ同窓会をしてみましたが、
めちゃ楽しかったです。 

音声は下記より。

 

 

オンライン飲み会をスカイプでやってみた感想 - ポッドもっとニュース | Podcast on Spotify

 

ただ、おしゃべりさんが
5人以上集まるとカオスになりそうな予感。

新型コロナウィルスも長引きそうなので、
オンライン飲み会、もっと活用していこうかと思います。

 

今週のお題「オンライン」 

あつまれどうぶつの森、はじめました。

【あつ森】

Twitterに書きましたが、
ニンテンドースイッチの新作『あつまれどうぶつの森』を早速購入してみました。
埃をかぶっているニンテンドースイッチ、ひさびさの起動。

一日15分程度のプレイをゆるーく続けようかな、と思ってます。  

www.nejimakiblog.com

【フレンドコードも公開】

ニンテンドースイッチのオンラインプレイをするためには、

 フレンドコードをお互いに交換する必要があります。

 

ねじまき島に来てみたいという方は、
気軽にブレンド申請してみてください。

ねじまきのフレンドコードはこちら。

 SW-2177-4973-7889

f:id:popmusik3141:20200320183952j:plain

ねじまき島

【ねじまき島へあつまれ】

もし「どうぶつの森新作を買った」という方がおられたら、
Twitterかブログにて気軽にコメントいただければと。 

4月あたまぐらいに、ねじまき島でのオンラインイベントしようかな、なんて考えてます。
ゲイブログ or ゲイポッドキャスト界隈でなにかできならいいなと。

まだ全然進めてませんが、日曜日にゆっくりプレイしようかと思います。

open.spotify.com

遅いインターネットとポッドキャスト

【Podcastの特性】

Podcastを始めて一年半以上が経ちました。

最近ずっと考えているのが、宇野常寛さんが提唱された
"遅いインターネット"ということば。

 あまりに多い情報量があっという言う間に駆け抜けていく
SNSを中心に、色んな問題が起こってしまっている現代のインターネットに、
疑問を投げかける概念です。

slowinternet.jp

 

このインタビューがなかなか面白くて。

宇野 単に発信させれば良いということではなくて、発信の過程でいかに深く考えさせるかが重要なんだよ。
アクティブラーニングもそこに重心をおいている。

ただ、それをTwitterやFacebookのSNS系は全然考えずに、とりあえず発信させれば良いという方向に行った。
結果、人々はより考えなくなってしまった。

 

あまりに簡単に発信できてしまうため、
Twitterなどでは心のない発言が増えてしまっています。

 

その点ポッドキャストは、
声で収録してから配信するので、
無感情に誰かをけなしてしまう恐れは低くなるかと。

 

そもそもポッドキャストは
RSSを介してMP3が配信する仕組みなので、
収録してから配信しても、届くまで数十分時間がかかるようなメディア。

素早いリプライもできないので、
考える時間ができるのもメリットかもしれません。

  

宇野常寛さんが目指すものとは違うかもしれませんが、
個人的な「遅いインターネット」的な楽しみ方として、
たとえばこんなものがあります↓


公開前の映画監督のインタビューを聞いてから
映画本編を見て、

そのあと一般人の映画感想トークをじっくり聴く、という楽しみ方。

自分で観たなら自身の番組で配信してもいいですしね。

 

ニュースアプリでテキストを読むより、
「あ~聞いてよかったな」と思うことが断然多いですし、
映画の印象の残り方も全然違います。

 

ただ通り過ぎていくニュースサイトの情報にはない、
製作者側の意図や個人の感情が、
なによりも心に残るのだと思います。

また、流れ去っていくツイッターやフェイスブックとは違って、
積み重なっていくよさがあるのがポッドキャストの良さだったり。

僕が20世紀の終わりに、『さるさる日記』や『ホームページビルダー』でネットという大海に手紙入りのビンを流し続けていたときは、こんな気持ちだったよなあ。 何者でもない僕が書いた駄文を、この地球上の(といっても、日本語だから、たぶん日本のどこかの)見知らぬ人が読んでくれているのだなあ、ということに、とても不思議な高揚感があった。

「私が書いたものを誰かが読んでくれる」ということ - いつか電池がきれるまで

この方は文章について書かれてますが、

「自分の声が入ったビンを流しておくと、誰かが聞いてくれる」
まさにそんな気持ちでポッドキャストを配信してます。

ブログ上で文字を読んでくれるのもうれしいのですが、
声がどこかで聞かれてるのも、
文字とはまた違う不思議な感覚があったり。

 

"発信者の感情"が遅いインターネットを
実現する鍵だと思いますし、
作った思いや考察、
個人の感想などを伝えるにはほんとに優れた方法だと思います。

今後日本でも流行るといいんだけどな~。

興味のある方はぜひスマホ一台から配信を始めてみてはいかがでしょうか? 

 

ポッドキャストやってます。
世界一周旅行や音楽・映画、ゲイライフについて熱く語る番組。

iPhoneで聴く


Spotifyで聴く:

スポティファイポッドキャストねじまきラジオ

日本でポッドキャストやオーディオブックが流行らない理由?

Podcastが不人気な理由

はてなブックマークで話題の下記noteについて思うことをだらだらと書きます。

note.com

一部を抜粋。

日本にしばらくいて感じるのが、日常的(恒常的)にけっこううるさい音声が流れてても気にならない鈍感さ。

本当にそうでしょうか??
"うるさい音声が流れてる"のは決して日本だけじゃないはず。

個人的な考えを書くと、日本人は文化的に

真剣に聞くのと、
聞き流しするのとの "使い分け"が苦手

なんじゃないかな、と思ったり。

"流し聞き"に関してはほとんどが音楽に奪われているので、
声を聴く文化があまりないのも原因かと。

 

あと日本語の文法的に、
"聴く"より"読む" 方が適しているのもかなり大きいですね。

SVOがきれいに出てくる英語と比べ、
主語を省略できたりする日本語は流し聞きに向かないというか。

 
これだけじゃ終われないので、
下記にそれぞれが流行らない理由の考察を軽く書いてみました。

オーディオブックの不人気

オーディオブックが流行らない理由としては、
単純に日本語コンテンツが少なすぎることがあげられるかと。

 

例えばみんなが知っているわかりやすい例として、
村上春樹さんのオーディオブックを見てみましょう。

アマゾンジャパンで検索するとまず出てくるのは、
ロング・グッドバイ』。

ハルキ翻訳のレイモンド・チャンドラーの名作です。

うーん。
・・・まず検索一番目の候補に出てくるのが本人の著作でないという。

 

2、3番目は村上春樹さんの本なのですが、
どちらもEnglish版。

この時点で
「音で聴こうかな?」と思う日本人は相当削られるわけです。

 

しかもなんとも物悲しいのが、
英語では相当数の著作が音声化されているのに、
日本語コンテンツはなんとゼロ。

そもそも日本を代表する作家で、
かつ人気も間違いなくあるはず。

なのにそれが配信されていないんじゃあ厳しいでしょ、という状況。
(これは日本の電子書籍業界にも言えるのだけど)

 

しかもこの『ロング・グットバイ』、
サンプルを聞くと、かなりクセのある気障な声優さんが読み上げてます。

個人的に想像している主人公のイメージと声が違うし、
これで一冊分聞こうとは思えなかったです…
(※いい声だとは思うのですが、オーディオブックで聴くには情報量が多すぎる。。)


なるべく多くの人に聞いてもらえるよう、
癖のない声優さんを選ぶべきではないでしょうか?

 

ちょっと話は脱線しますが、
冒頭に載せたnoteに対する反論エントリ。

一部抜粋。(中身読んであげてください。)

結論を言うと日本語にはアクセントがほとんどないから。

個人的には、
オーディオブックは
演技やアクセントを極力抑えて読み上げてほしい派なので、
この意見は個人的に納得できませんでした。 (僕だけの意見かもしれませんが)

 あまりアクセントを強くつけられると、聞き辛いですし、
英語版のオーディオブックでさえも、どちらかというと淡々としたものが多いような。

 

値段・価格もそう。
村上春樹の英語音声版『1Q84』を見てみると、

上中下とボリュームが大きいのはわかるけど、

一冊4900円って高すぎないですか?

 

という感じで、
英語圏で山のようなライブラリーに安くアクセスできるのと比べると、
日本語版はかなりに貧弱。

 

日本語で吹き込み直さないといけないハードルは
やはりそうとう大きいのかな~と。

 

出版社のガードが固いのか、
ただ動きが遅いのか、
あえてそういう戦略をとっているのか。

どれが原因かはわかりませんが、
まず聞いてもらえるコンテンツを揃えてほしいな」と僕は思います。

 

audiobook.jpさんがサブスクサービスも含め頑張ってるので、
今後の発展に期待してます。

  

あと欧米では自己啓発系オーディオブックも人気があるけど、

日本だと「意識高い系」と揶揄され胡散臭がられるので
残念ながらあまり伸びなさそうなイメージ。

 

視力が落ちてきて文字で読むのがつらい、という団塊世代を狙って、
山崎豊子さんや司馬遼太郎さんの著作を音声化してみてはどうでしょうか?

 

それとも時間がない若者に向けて、短編小説を細切れに配信するとか。

 

「Scridb」の日本語版ような神サービスがあれば、日本でも流行るでしょう。

 

 ポッドキャスト

Podcastについては、
ただ単に知名度がなさすぎるだけで、

"無料で好きなジャンルのトークを聞ける"
というのが広まればあっという間に人気になるはず
(願望含め)

   

ブラジルなんかは騒音やアナウンスも騒がしいのに、
ポッドキャスト市場はなかなか大きいみたいだし。(ラテン語圏というのも大きいけど)

ドイツでは「個人で出来るジャーナリズム」的な流行りをしているらしくて。


日本には語るべきニッチで深いコンテンツが山ほどあるので、
各々に特化した番組があれば流行ると僕は確信してます。 

 

コンテンツ不足はポッドキャストに関してもいえることで、
日本語の配信者がもっと増えなければ"流行"とまで言えるには程遠いかもしれません。

最近はスマホアプリだけで配信できるようになったので、
音声配信に興味のある方はぜひ試してみてはいかがでしょうか? 

www.nejimakiblog.com

 

ノイズキャンセリング機能付きのAirPodsやソニーのイヤホンも普及し
騒音の中でもしっかり声を聞けるようになったので、

みんなもっとオーディオブックやポッドキャスト聞こうぜ!

 というブログ記事でした。

 

ポッドキャストやってます。
世界一周旅行や音楽・映画、ゲイライフについて熱く語る番組。

iPhoneで聴く


Spotifyで聴く:

スポティファイポッドキャストねじまきラジオ

毎日ポッドキャストを配信する試み『一日一新キャスト』

1日1新Podcast

突然ですが、ひと月ほど前から
『一日一新キャスト』というポッドキャストで
毎日Podcast収録してたりします。

"一日一新"をモットーに、
新しく体験したこと・学んだことを話す音声日記的なPodcast番組。

日常生活のふとした発見・ライフハック・趣味などいろんな話題についてつぶやいてます。
だいたい1エピソードにつき3分ほどの短い内容です。

f:id:popmusik3141:20191222120441j:image

※AnchorやSpotify Anchorにて配信中。
(Apple Podcastはまだです・・)


いくつか音声を置いておきます。

中学時代にはじめたブログの思い出 - 一日一新キャスト | Podcast on Spotify

げいぽの集まり

忘れ物を防ぐための工夫

映画の二時間が耐えられない若者

お風呂の入浴剤に効果ってあるの?

DJ検定5級に合格した話

ルイヴィトンとesportsの意外な関係

 

寝る前の落ち着いた時間に、
ボイスブログ的な感じでちょこっとスマホアプリで収録してます。

音声日記的な記録として個人的につぶやいてるので、
雑な内容も多いですが、よければ聞いてみてください。

Spotifyで聴く: 

 

Anchorで聴く:

 一日一新キャスト • A podcast on Anchor

www.nejimakiblog.com


毎日初めてのことをする試みをやってました。

https://www.nejimakiblog.com/entry/1-day-one-new-custom-reiwa-2019

#こんなポッドキャストは流行る お便り募集中!

流行りそうなPodcast番組

 年末に配信を予定しているゲイポッドキャスト企画で、
#こんなポッドキャストは流行る」を大募集してます。

 

真面目系やネタ系、なんでもよいので

 「こんなポッドキャスト流行りそうだな~」と思うアイデアのお便りを募集してます。

 

例: 

●ネタ系

『ロボとホモの語らい』
→ ゲイとAlexaが語り合うポッドキャスト番組。

 

『にゃんこラジオ』

→ 語尾に常に「~にゃん」をつけて猫について語り合うPodcast番組。 
たまに本物の猫の鳴き声が入ったり。

 

●真面目系

『腐女子ラジオ』

→ BL作品について腐女子二人が熱く語り合うPodcast。 

大喜利的な回答もお待ちしてます笑

#こんなポッドキャストは流行る

 

12/10(火)深夜まで受けつけてます!

年末に配信予定なので、楽しみにしておいてください。

下記でお便りお待ちしてます。

Email: nejimakiblog@gmail.com
Twitter ハッシュタグ 「 #こんなポッドキャストは流行る 」or DMにて。
もしくはこのブログのコメント欄でも大募集してます。

#こんなポッドキャストは流行る ハッシュタグ大募集 げいぽ企画

ポッドキャストやってます。
音楽・映画、ゲイライフについて熱く語る番組。

iPhoneで聴く


Spotifyで聴く:

スポティファイポッドキャストねじまきラジオ

DJ検定5級を受験してみた初心者の感想

 五級のテストを受ける

つい先日『DJ検定』なるものがはじまったようなので、モノは試しとさっそく受けてみました。

現在のところ、まずは五級からテストを受けられるようです。

LINEでDJ検定のアカウントと友達になり、
Google Formを使ってネットで受けられるという仕組み。

https://www.instagram.com/p/B4xGmfGnZ7x/

つい数日前にDJコントローラーを買ったら、どうやらDJ検定なるものが12月から始まるらしいので頑張ってみる。理想はアンダワやオービタル。#DJ #pcdj#DJ検定

 

いきなりDJの話をして驚いた方もいるかもしれませんが、
パソコンでできるPCDJに興味があり、
つい数週間まえにDJコントローラを買ったばかりの超初心者DJです。

12月も近づき非常に忙しかったので、
実際にDJコントローラーを触ったのは3日ほど。 
ですがとりあえずテストを受けてみました。

 

 ネタバレすると怒られるようなので試験内容の詳細は省きますが、
正直そこそこ簡単な難易度でした。制限時間もなく、ネット上て調べながら回答もできます。10分ぐらいで回答し終えるかと。

ちょっとYoutubeのビデオやDJ教本を読んだことがある方であれば、
合格はできるような基本的な内容。
DJ文化・機材の概要的な部分を問われます。

選択肢で答えられるので身構える必要もないかと。

DJを初めて一ヶ月も経たない初心者でも合格できるかと思います。

今後4級から1級まで試験が公開されるようなので、ちょっと楽しみですね。

一級とかだとさすがに相当な難しさになるはず。(実技とかもあるのかな・・なんて笑)

今月や来年にはいくつか資格試験が控えてますが、ここまで簡単だったら良いのに、と思いながらやってました笑

 

Twitterをみると賛否両論あるようですが、
こういうのでDJ文化が盛り上がればいいなぁとは思います。

特にアンダーグラウンドな趣味の場合、
初心者は上達しているのかわからないことが多いので、
こうした知識的な部分を試験で点数として把握できるのはちょっと嬉しかったり。

個人情報をやたらと求めてくる感じなのはちょっと不安に感じました…

グーグルフォームで採点し、
合否は一週間以内LINE連絡で通知されるということなので、合格した際はツイッター(@nejimakiblog)で続報をお知らせしようかと思います。

クラブに行かない方も、踊るのが好きなだけの方も、
スマホ・パソコンで無料で資格を取れるので、ぜひDJ検定に挑戦してみて下さい。

ポッドキャストやってます。
音楽・映画、ゲイライフについて熱く語る番組。

iPhoneで聴く


Spotifyで聴く:

スポティファイポッドキャストねじまきラジオ

U2ブログ記事まとめ ~来日ライブ記念~

【2019年日本公演】

U2の来日ライブまで残すところあと一週間

せっかくの機会なので今まで書いたブログ記事やポッドキャストについてまとめてみました。

【ポッドキャストや写真も】

  ダブリン旅行の写真やパリのツアーの様子もあります。

まずはこれから。

クイーン好きの方はU2も聞いてみてね、という記事。ライブエイドはQUEENだけじゃありません。

 

今回ライブに行かれる方は最新アルバムに『Songs Of Experience』ついてもチェックを。

 

パリのライブに行った感想。

 

モロッコのFezで「Magnificent」の世界に浸りました。

 

バンドのスケールのわりには日本での知名度がいまいちな理由。

 

初めての方にもおすすめのアルバムまとめ。

 

ヨシュアツリーのアルバム復習に。

 

ジョシュアツリーツアー初目のセトリ@バンクーバー

 

2017年にもU2は来日してたりします。

 

レッドヒルマイニングタウンも今回演奏されるはず。

 

長年U2のプロデューサーをしていた"ブライアンイーノ"のソロアルバムについて。

 

トランプ批判で話題になったラスベガスでのコンサートをネット中継でみた感想。

 

『Song Of Experience』のアルバムをプロデュースしたデンジャーマウスの名曲まとめ。

 

Spotifyプレイリスト

→ U2来日記念🇯🇵 on Spotify

 

・「The Miracle」について名曲紹介コーナー(Podcast)

https://nejimaki-radio.com/u2-the-miracle-music-3121-podcast-review/

 

・アイルランド旅行のエピソード(Spotify)

アイルランド旅行(ダブリン)【世界一周】 an episode from ねじまきラジオ on Spotify

 

・オークランドのワンツリーヒルに行った感想
https://nejimaki-radio.com/one-tree-hill-auckland-nz-u2-new-zealand/

 

・ダブリン旅行の写真まとめ

https://nejimaki-radio.com/ireland-trip-around-world-dublin/

 

・ヨシュアツリー国立公園に行った感想 & Joshua Tree Tourの見所(ポッドキャスト)
https://nejimaki-radio.com/joshua-tree-national-park-la-las-angels/
 

さいたまアリーナでの日本公演まであと一週間。中止にならないことを願うのみですね。

大阪の追加公演は結局なかったな…

今回仕事があるので僕は参加できませんが、みなさん楽しんできてください!

 

ポッドキャストやってます。
音楽・映画、ゲイライフについて熱く語る番組。

iPhoneで聴く


Spotifyで聴く:

スポティファイポッドキャストねじまきラジオ

Spotifyでポッドキャストを聞く方法とアプリ感想

スポティファイ×Podcast

音楽ストリーミングサービスのSpotifyがポッドキャスト業界に参入したのも最近の話。
意外とポッドキャストアプリとして使っている方は少ないように思ったので、
実際に使ってみた感想・レビューを書いてみます。

SpotifyのPodcastでおすすめ番組5選を語る | 世界のねじを巻くラジオ

ランキングが見やすい

まずはランキング機能から。
アプリ内で人気のポッドキャストをトップ200までランキングを表示してくれます。
海外・国内、ジャンル問わずでランクインしてます。

配信番組も異なるので、
画一的な他のサービスでは見つからないような番組を見つける事ができるのが魅力的。

ランキングも、わりと時間経過によって(更新間隔も早め)反映されているようなので、今どんな番組が人気かも一目瞭然。

iTunesとは違う視点で、面白い番組を見つけられるかもしれません。

 

ジャンル分けがわかりやすい

個人的にここもお気に入り。
分類が不可解なiTunesのジャンル分けよりも明確な分け方がされてます。
色がカラフルなのも見やすい理由のひとつかと。

番組ページにいけば、より細かいタグ分けがスポティファイによってされてるので、
そちらから新しい番組をみつけるのもいいでしょう。

 またAIのリコメンド機能で、ユーザー好みのおすすめ番組を紹介してくれたりもします。
最近は海外でパーソナライズプレイリスト機能が登場したりも。

共有しやすい

自動的にSpotifyアプリに直接とばしてくれるリンクもすぐに作成できます。
Instagramのストーリーズにもシェアできたり。

 やっぱり”みんなが使っているアプリ”というのは一つの大きな強みかと。
日本ではAppleとSpotiyの2強になるでしょうね。

個人的にはグーグルポッドキャスに頑張って欲しいところではありますが…

 

ミュージックとポッドキャストが分離している

音楽とポッドキャストがはっきり別れていて、わかりやすいUI

両者を混ぜたい場合は新機能の「プレイリスト」を使えば可能です。

ポッドキャスト初心者でも使いやすいアプリかと。

スポティファイでポッドキャストを聞く

なんだかんだ、「音楽を聴くアプリ」としてインストールして、
ポッドキャストを"なんとなく"
で聞くような用途でも使いやすい
のがいいところかもしれません。

そういう使い方なら、
余計なポッドキャスト専用アプリをインストールしなくてもいいですしね。

他にも、PCのブラウザ版ともアカウント単位で同期できるのも良いポイントですね。

 

ここから短所や気になった点を少し。

再生速度の倍速が限られている

再生できるスピードは変更可能ですが、選択できるスピードは限られてます。

0.9倍速や1.1倍速、2.5倍速あたりができるといいのにな、と思います。

あえて速度変更を限定する意味はあまりないんじゃないかな~ というのは自分だけ?
ここはアップデートで対応してほしいところ。

 

スポティファイで配信されてない番組が多い

まだ新興ポッドキャストアプリなので、
アップルポッドキャスト(iTunes)に比べ番組数は少ない印象。

Wordpressや他サービスからの配信するにはワンステップ踏む必要があるせいだとは思います。

Anchorも買収したので、これから番組数はどんどん増えてくるはず。
きっと時間が解決してくれるでしょう。

 

広告が入る(無料会員の場合)

無料会員だと広告が入るのがうざいというのは一つのデメリットかと。

プレミアム会員になればいい話なのですが、

ポッドキャスト専用で使う予定であれば、
正直別のPodcastアプリを使ったほうがいいと思います。

あとポッドキャストの説明文が途中でとぎれてしまう、などもデメリットですね。

いろいろ書きましたが、 

なんだかんだで
ヨーロッパを征服してしまうほどの勢いがあるSpotify Podcast。

Anchor"アプリを買収してから勢力を増すばかりの
なんだかんだ今一番成長しているポッドキャストアプリだったりします。

聞き方も簡単ですし。

 

先日発表された決算の成績もかなり良さそうなので、
スポティファイが音楽以外の音声メディアにシフトしたのは得策だったのかと。
思い切った経営戦略ってほんとに大事。

 

話はずれましたが、
まだポッドキャストを聞いたことがないという方も気軽にダウンロード・登録してみてください。

有料のプレミアム会員のみならず、
普通の無料会員でもPodcastは聞くことができるのでご安心を。

ポッドキャストをSpotifyで配信してみたい」という方は、スマホ一台で配信できるアンカーというアプリをぜひ。

スポティファイオリジナル番組もたくさんあり、
日本語の独自コンテンツも続々と登場しています。

SpotifyのPodcastでおすすめ番組5選を語る | 世界のねじを巻くラジオ

 

Apple Podcastやグーグルポッドキャストの今後の進展も気になるところですね。

ポッドキャストやってます。
音楽・映画、ゲイライフやについて熱く語る番組。

iPhoneで聴く


Spotifyで聴く

スポティファイポッドキャストねじまきラジオ

書き忘れましたが、「FUTURE TALK」や「POP LIFE THE PODCAST」など独自コンテンツを聞けるのもメリットの一つですね。

スポンサーリンク