世界のねじを巻くブログ

ゲイが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/電子書籍/Lifehack/Podcastなどについてお伝えします。

ピッチフォークのレビューを振り返る『Pitchfork Reviews Explorer』

Pitchforkの名盤批評まとめ

アメリカの音楽メディア・ピッチフォークが、
創立25周年記念として

 「Pitchfork Reviews Explorer」という
いままでのディスクレビューを振り返る特設サイトを開設。

こちらより。 

pitchfork.com

 

使い方はこちらに詳しく解説されてるのでまずはこちらから。

How to Use the Pitchfork Reviews Explorer, A New Way to Search Reviews on Pitchfork | Pitchfork

 

たとえば、 「Pitchfork Reviews Explorer」に飛んでから、

好きなアーティスト名を入力するだけ。

例:「Frank Ocean」 で入力するとこんな感じ ↓

 

ピッチフォークのレビューまとめサイト

 

年代別に並べられたり、
Spotifyのアルゴリズムによる類似のアーティストのレビュー表示してくれたり

フランクオーシャンだとカニエウエストとかですよね。

(ほかにも例をあげると、
U2だとR.E.M.やブルーススプリングスティーン、デュラン・デュランが出てきます)

あくまで評価のひとつにすぎないですが、
スコアもかなりわかりやすく見られます。

 

ビジュアル・UIともにかなり使いやすく、
何より動作もサクサクなのがすごい。

せっかくの機会なので、
好きなアーティストのアルバムレビューを
このサイトで振り返ってみてはいかがでしょうか。

 

いろいろ読んでると、やっぱりプロの批評家ってすごいなぁ、
と思わされるばかり。

 

ただ、あくまでピッチフォークだけのレビューアーカイブなので、
点数や評価の基準はかなり偏っていることを留意して使うべきかな、と思いました。

 

 

あともう一点、「By the Numbers」という特集も組まれていてこれもめちゃ面白い。

pitchfork.com

 

今までのレビューを様々な観点からみた数字データがまとめられてます。

総レビュー数:27,809件

スコア 9.9点のものや満点、0.0点のアルバム。

平均スコアが高いアーティストランキング

リイシューものまとめ

などなど。

 

個人的にBrian Enoが一番評価(数)されててすごくうれしかったです。
あとマイルスデイビスはやっぱすごい。

 

www.nejimakiblog.com

 

 

Arthur Russell、ほとんど聞いたことがないので
ちょっとしっかり聞いてみようと思いました。

 

批評家スコアの平均値が7.0になってて、
プロでも7.0に置きにいくんだなぁと思ったり。笑

 

あと、フィオナアップルの新譜の注目度がすごかったんだな、というのをアクセス数から知れたり。
(日本でもかなり騒がれてましたよね)

日本人の作品もチェックしてみたいなと思いました。

 

こんな感じでめちゃ面白いHPなので、
洋楽好きの方はぜひチェックしてみてください。


www.nejimakiblog.com