世界のねじを巻くブログ

ゲイが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/電子書籍/Lifehack/Podcastなどについてお伝えします。

20代最後の一年をどう過ごすか (+やりたいことリスト)

二十代最後の1年

ちょっと前に29歳になりました。

あと一年足らずで
30才になる日が自分にくるなんて。

年を経ることはそんなに嫌ではないのですが
アラサーゲイから
"三十路ゲイ"に進化 (?) するのも
あと少しと思うとなんだか不思議な気分だったり。

僕の人生の2倍以上生きている両親って
やっぱすごいよな、思ったり。

20代といえばまだ若い部類に入ると思ってるのですが、
令和時代がはじまり、平成生まれはもう旧世代になってしまったので、
自分も一世代前の人間なんだなぁと改めて思うことが最近よくあります。

 

まぁそんな話はさておき、

 

20代最後の一年をどう過ごそうか、いろいろ考えていると。
ねじまきブログおきまりの
「やりたいことリスト」的なものを
ひさびさに書いてみたくなりました。

 

ということで、
二十代にやりたいことリスト10として、

  1. 文章の勉強をする
  2. 短編小説を出版する
  3. DTMで音楽を作る
  4. 柔道をはじめる
  5. お気に入りの詩集を見つける
  6. テキサスホールデムを学ぶ
  7. 『カラマーゾフの兄弟』を読破する
  8. 何かまとまったテキストを翻訳をする
  9. 恋愛をする
  10. 両親にカミングアウトする?

こんな感じにしてみようかと。

ひとつ一つ書くと長くなりそうなので、
ポッドキャストでまた話そうかなと思ってます。

 

www.nejimakiblog.com

 

「30歳までには両親にカミングアウトする」
というのは5年ぐらい前から思ってたのですが、
これが一番難易度高いですね・・。

反応を想像したくもないというか。

 

いろいろ書きましたが、
若い頃にやっておきたかったな・・・と後悔しないように
あと一年、自分なりに趣味も仕事もなんとかやっていきたいと思います。

 

奥田民生のソロ1stアルバム『29』を聴きながら過ごしたのですが、
ユニコーンを経てからのこれ、
同じ年とは思えないよね・・・。


(神戸ビーフの視点で輸入牛肉を描いた「BEEF」という曲が
ユニコーンっぽいユーモアにあふれてて最高です。
代表曲の「愛のために」や「息子」はもちろんね。)

 

はてなブログのお題が「今月の目標」ということなので、
とりあえず手前の
2021年10月の目標として、

  • 文章の勉強をする
  • 詩集を一冊以上読む
  • 翻訳の勉強をする
  • テキサスホールデムのルールを学ぶ
  • 短編小説をひとつ書きあげる

の5つをあげてみました。
また10月末には振り返ろうかと。

こんな感じで、今後もよろしくお願いします。

ねじまき

今週のお題「今月の目標」

www.nejimakiblog.com