世界のねじを巻くブログ

ゲイが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/電子書籍/Lifehack/Podcastなどについてお伝えします。ポッドキャスト「ねじまきラジオ」配信中。

『ストーリー・オブ・フィルム 111の映画旅行』を観た感想

映画館への愛が溢れる作品 スコットランドのドキュメンタリー監督マーク・カズンズが、過去の映画を紐解く『ストーリー・オブ・フィルム 111の映画旅行』。 まさに”映画のベスト盤”って感じで、いろんな映画のユニークな部分を、映像とともに紹介してくれま…

死亡記事の完璧な書き方とその魅力

お悔やみ欄という芸術 新聞紙のお悔やみ欄。日本ではあまり真剣に読む人は少ない気がしますが、去年、とあるきっかけからたまに目を通すようになりました。 そのきっかけというのがひとつは、NewYork Timesを購読をはじめた、ということ。そしてふたつめは、…

マイケル・スタイプ(R.E.M.)のインタビューと名曲の元ネタ

Michael Stipe@Broken Record Podcast 最近ポッドキャスト番組「Broken Record」で聴いたマイケルスタイプのインタビューが興味深かったので軽く紹介。 歌っているときの声は泣く子も黙る、唯一無二のボーカル。だけども、話す声は案外普通だよなぁ、とひさ…

京都府立図書館の電子書籍貸し出しサービスを試してみた感想

図書室で電子書籍貸出 岡崎にある京都府立図書館ではじまった、「電子書籍貸出サービス」をさっそく利用してみました。 一度現地で会員登録さえすれば、京都府民なら誰でも電子書籍をレンタル利用できるようになります。 ・・・実際やってみたところ、登録手…

お便り・コメントをニュースレターで紹介してみるという試み

ねじまき通信で返事します ニュースレターでコメントに返事する、という試みをはじめてみます。 いままでコメントはハッシュタグやDMなどで頂いてたりしたんですが、あまりお返事できてないこともあったりしたので返事の場を作るという意味でもやってみよう…

ブライアンイーノ京都展に備え、おすすめなあれこれを紹介してみる

Brian Eno×KYOTO 2022年6月からBrian Eno展「BRIAN ENO AMBIENT KYOTO」が京都で開催されます。世界初の展示もされるとのことでかなり話題になってますが、せっかくなのでブライアンイーノに関するブログ記事を久々に書くことにしました。 音楽メディアでは…

純日記的な一日の記録(2022.5.15)

ブログを素朴に書くという試み 以前ニュースレターでも紹介しましたが、はてなブログで"純日記"の特集がされていてこれがなかなか良いのでたまには僕もそういうものを書こうかと。 公式の定義によると純日記とは、 週ブロ編集部では、純粋に日々の日記をつづ…

ドーナツレター「アメリカの歌声が聴こえる」を配信しました

LGBTQなニュースレター クィアにちなんで毎月9日に配信のLGBTQ的ニュースレター、ドーナツレターvol.2「アメリカの声が聴こえる」を配信しました。 コーチェラフェスティバルとLGBTQ ホイットマンの詩集『おれにはアメリカの歌声が聴こえる』 「いいもの」だ…

本を解説文から先に読むという背徳感

小説のあとがきはいつ読むか問題 読書好きな人なら誰もが経験したことのある「あとがき」を先に読んでしまうという背徳的な行為。 僕はわりかし頻繁にやってしまうのですが、ネタバレで後悔することもある一方、より物語の世界に入り込めることもあり、「み…

海外コメディーに関するブログをはじめました

空飛ぶ海外コメディブログ どうも、ねじまきです。 すでに気づいている方もおられるかもしれませんが、半年ぐらい前から「空飛ぶ海外コメディブログ」という海外のスタンダップコメディー、ドラマ、映画、本、ポッドキャストなどを紹介するブログをはじめま…