世界のねじを巻くブログ

ゲイが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/電子書籍/Lifehack/Podcastなどについてお伝えします。

ねじまき通信: 2021年7月号を配信しました@Substack

Newsletter vol.7 2021年1月からはじめたニュースレター「ねじまき通信」。 今回で7回目の配信となるねじまき通信では、 ・キャンセルカルチャーをキャンセルせよ・ネットコンテンツのプロ・アマ問題・反ワクチンを貫き通す親の子供はどうするのか?など5つ…

ビジュアルエッセイのメディア「The Pudding」がみせる"次世代の語り"

ザ・プディングとデータ分析 ビジュアルストーリーテリングって最近耳にするようになりましたが、アメリカのニューヨーク発のメディア「The Pudding」のコンテンツがほんとにすごいのでざっと紹介。 動画ではなく、ブラウザー上の1ページで物語を展開してい…

東京オリンピックの開会式の演出をみた率直な感想

東京五輪2021 とりあえず東京オリンピックの開会式、見ました。 北京・ロンドン・リオも色んな問題を抱えてはいましたが、自分の国で開催となると、悪い部分が見えまくって、いいたいことは山ほどある・・・けれども、とりあえず今回は開会式の演出をみた率…

お寿司の思い出@海外旅行

外国のスシ事情 はてなブログのお題がお寿司、ということで、今回は海外のお寿司事情について。 ・・・と思ったけど僕、海外でめったに日本食を食べないんでした。 世界一周旅行中でも和食は2,3回食べたか食べないか、ぐらいのレベル。 値段もお高く、かつク…

LGBTQ+が暮らしやすい街をつくるには?

都市計画とクィアカルチャー セクシュアルマイノリティーが暮らしやすい町ってどんな街なのか。 Urban Innovation Labによるe-book『Queering The Urbanscape』を読んでみて、印象に残った部分を軽くまとめてみたいと思います。 www.innovateurban.com 前提…

ねじまき通信: 2021年6月号を配信しました@Substack

Newsletter vol.6 2021年1月からはじめたニュースレター「ねじまき通信」。 今回で6回目の配信となるねじまき通信では、 ・ジェンダーレス男子の体験談・Vivaldi4.0のRSSリーダーについて・レシピは主婦だけのもの?など5つほどニュースを紹介しました。 今…

ジェフベゾスの歌「Bezos I / ボーバーナム」和訳の試み

Jeff Bezosソング アマゾンのCEO ジェフベゾスさんが7月5日に退陣する予定。 以前紹介したコメディアンBo Burnhamが、『明けても暮れても巣ごもり(INSIDE)』で歌ったジェフベゾスの歌を和訳してみたいと思います。 1分にも満たない歌なんですが、韻を踏んで…

THE GIST: 女性向けのスポーツメディアの躍進

ジストスポーツ 最近ネットで目にした「THE GIST SPORTS」が最近話題になっているようです。 THE GISTとはなにか、をひとことでまとめると、「女性による女性のためのスポーツメディア」という感じ。 公式サイトの説明としては、 The GIST creates sports co…

フードトーク回の振り返り (ポッドキャスト補足資料)

食をめぐる超雑談@クラフトビールバー 以前、Podcastで「食」をテーマに1時間ほど語ったものを配信しました。かなりのボリュームがあるので、たぶん個人的に印象に残ったものだけを補足資料として紹介してみます。 Podcastはこちらより。 食を語るグルメ超雑…

Lynksの「Everyone’s Hot (And I’m Not)」和訳の試み

リンクスの歌詞を翻訳 LGBTQ+関連のアーティストとして最近注目しているのが、イギリス・ロンドン発のリンクス。 LynksはElliot Brettというドラァグをやっている方の別プロジェクトという感じ。 リンクスについては本人いわく「パフォーマーであり、起業家…

スポティファイの #SpotifyPride プレイリストがいいよね、という話

プライド月間に聞きたい音楽 6月はLGBTQ+理解増進を目的としたプライド月間。 そしてはてなブログのお題が「これがわたしのプレイリストだ!」ということだったので、先日公開されたSpotifyのプライドプレイリストを紹介します。 「Claim Your Space(自分ら…

ピッチフォークのレビューを振り返る『Pitchfork Reviews Explorer』

Pitchforkの名盤批評まとめ アメリカの音楽メディア・ピッチフォークが、創立25周年記念として 「Pitchfork Reviews Explorer」といういままでのディスクレビューを振り返る特設サイトを開設。 こちらより。 pitchfork.com 使い方はこちらに詳しく解説されて…

ねじまき通信:2021年5月号を配信しました【ニュースレター】

Newsletter vol.5 2021年1月からはじめたニュースレター「ねじまき通信」。 今回で5回目の配信となるねじまき通信では、 ・90歳のカミングアウト・小さな抵抗・Netflixがゲーム業界へ参入か?など5つほどニュースを紹介しました。6月はプライドマンス️‍、と…

トムジョーンズの新作『Surrounded By Time』を聞いた感想

Tom Jonesのニューアルバム 2021年4月23日に発売されたトムジョーンズの新アルバム『サラウンデッド・バイ・タイム』。 遅ればせながら聞いてみたので軽い感想です。 感想・レビュー 現在80歳のトム・ジョーンズ。あの筒美京平と同じ年の生まれだそうです。(…

『BRAIN DRIVEN パフォーマンスが高まる脳の状態とは』を読んだ感想

青砥瑞人さんの脳科学本 今回紹介するのは、脳科学者の青砥瑞人さんが書かれた『ブレインドリブン』という本。 タイトルを見ると「胡散臭いビジネス書か」と思う方もいるかもしれませんが、わりと科学的な根拠に基づいて誠実に書かれている本だったように思…

グッド・ハンティング:『ラブ、デス&ロボット』の短編SFアニメ

ケン・リュウの小説 Netflixで配信中の『ラブ、デス&ロボット』という短編アニメ映画。 シーズン2も配信されたので、過去のおすすめエピソードを紹介したいと思います。 www.youtube.com このシリーズは、デビッドフィンチャーやティム・ミラーなどがプロデ…

三体に登場する「国連の瞑想室」は実在するのか?

NYにある国際連合の部屋 中国SF小説『三体』の第二巻を最近読み終えました。スケールが大きすぎて話したいことが山ほどある小説なのですが、 個人的に気になったのは、物語に登場する「国連の瞑想室」の存在について。 いかにもこの物語のために作られたかの…

ニュースレター「ねじまき通信」2021年4月号を配信しました

Newsletter vol.4 2021年1月からはじめたニュースレター「ねじまき通信」。 なかなか時間が取れず、4月末配信のはずが5月になってしまいました。(すみません) 今回で4回目の配信となるねじまき通信では、 ・Spotifyアルゴリズムの問題点・私たちは本を”消費…

GW・5月、おうち時間にやりたいことリスト@2021年

ゴールデンウイークのバケットリスト 令和三年のゴールデンウイークがやってきますね。 去年は 「来年のゴールデンウイークに屋久島にでも行けたらいいなぁ」 なんて思ってましたが、残念ながら新型コロナウイルスでそんな場合じゃありません。 ブログを見返…

マスキュリニティで読む21世紀アメリカ映画 / 國友万裕 を読んだ感想

男らしさとポップカルチャー ハリウッド映画でみるジェンダー論を書いた本、『マスキュリニティで読む21世紀アメリカ映画(英宝社)』が発売されたので、さっそく読んでみた感想を書いてみたいと思います。 この書籍の内容としては、マスキュリニティー(男性性…

ZERO LANDMINE(NML): 地雷と音楽の思い出

ゼロランドマイン / 坂本龍一 TBS50周年特別企画としての「地雷ZERO 21世紀最初の祈り」、ようするに「地雷をなくそうキャンペーン」の一環で作り上げられた、ゼロ・ランドマインという曲。 4月25日にちょうどリリースから20年が経つらしく(驚愕…)、どうりで…

Twitterの使い分けについて悩むこの頃

ツイッターの運用について 最近「Twitterアカウントをどう使い分けていくのか」について迷ってたりします。 ちょっとややこしいことに僕のツイッターは、 「ねじまきブログ」用のアカウントと「ねじまきラジオ」のアカウント 2つが存在していているという現…

ベスト・オブ・スタンドアップ2020【Netflix】

スタンダップコメディーのBest盤 はてなブログのテーマが「下書き供養」ということで、大量に溜まっている下書きを供養していきたいと思います。 今回紹介するのは、Netflixオリジナルのスタンダップコメディーからベストなショーをチョイスした、『ベスト・…

ニュースレター「ねじまき通信」2021年3月号を配信しました

Newsletter vol.3 2021年1月からはじめたニュースレター「ねじまき通信」。今回で3回目の配信となります。 ・Microsoftの最新デバイス「マイクロソフトメッシュ」・芸術における"じゃんけん"の話・ザ・シンプソンズの声優とAIなど5つほどニュースを紹介し…

ジョージオーウェル『1984年』と日記を書くことの大切さ

ジョージ・オーウェルのSF名作 全ては記録することからはじまる、そんな小説を紹介しようと思います。 コロナ禍での監視社会へのおそれ、世界情勢、日本の政治などの状況も相まってなにかと取り上げられることの多かったジョージオーウェルの『1984年』を久…

スタンドアップコメディー本『Get Up Stand Up!』を読んだ感想

Saku Yanagawaさんの書籍 日本人としてスタンダップコメディアンの第一線にいるサクヤナガワ(柳川朔)さんが、『Get Up Stand Up! たたかうために立ち上がれ!』という本を出版。 以前から「スタンダップコメディやってみたいなぁ」と思ってたので、さっそく読…

ニコラスケイジに学ぶdickの使い方『あなたの知らない隠語の世界』

ディックの用法 『あなたの知らない隠語の世界』というNetflixのドキュメンタリーの紹介。 原題の「History of Swear Words」というタイトルの通り、罵るための言葉・スラングを深堀りしていくというユニークな番組。 あのニコラスケイジが、歴史や背景、正…

一分間タイムマシン:5分で見られるアマゾンプライムの映画が良かった話

超短編映画 Amazon Prime Videoでみつけた超短編映画が面白かったので、5分ほどでざっくり紹介してみます。 その名も『一分間タイムマシン』というショートムービー。 (原題もズバリ「One-Minute Time Machine」) ちなみに2014年の作品だそうです。 ジャンル…

ニュースレター「ねじまき通信」2021年2月号を配信しました

Newsletter vol.2 2021年1月からはじめたニュースレター「ねじまき通信」。今回で2回目の配信となります。 ・トランプ支持者の心理・"いい感じに老いる"ための秘訣・コロナ禍のベストミュージックビデオなど5つほどニュースを紹介してます。 ものすごく雑…

無人島レコード: BBCの名ラジオ番組の魅力

Desert Island Discs "もし無人島に持ってくなら"としてよく議論になるいわゆる「無人島レコード」。 これが元ネタ、なのかどうかはよくわかりませんが、「有名人に無人島にもっていきたいアルバムを聴く」という英BBCの有名な「デザートアイランドディスク…