世界のねじを巻くブログ

ゲイが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/Kindle/Lifehackなどについてお伝えします。

梅雨を乗り過ごす、雨に関する印象的な映画名シーン10選

【映画と雨のシーン】

 いよいよ本格的に梅雨がやってまいりました。

西日本で滝のような雨 東京近郊は13日朝の通勤時に大雨のピーク | tenki.jp

上の記事によると、関西では6/12の夜から、関東では13日の朝の通勤時に大雨が予想されています。
そこで今回は憂鬱な雨を乗り過ごすための「」に関する映画の名シーンを10つお伝えしたいと思います。

※一部映画の核心に迫るシーンがありますので、未鑑賞の方はネタバレにご注意下さい。

【雨に関する印象的な映画名シーン10選】

『スパイダーマン』

あの有名な雨の中の"逆さキスシーン"は2:36秒辺りから。
恋人のMJを悪役からスパイダーマンが助けた後の口づけ。
いつかこんなキスをしてみたいですね。
ちなみに映画のラストシーンでは、ピーターとのキスの感触により雨の中のキスを思い出し、スパイダーマンの正体に気付くことをを仄めかす終わり方をします。

『マトリックス・レボリューションズ』

マトリックスシリーズ最終作より、ネオとエージェントスミスの最終戦。
子供ながらに雨のシーンが印象的だったのを強く覚えています。
ちなみにマトリックスと言えば、このプログラムコードの羅列が有名ですがこれは"レインコード"と呼ぶそうです。

『ラスト・エンペラー』

以前の記事でも紹介した、坂本龍一の「Rain」が印象的な場面。
皇帝の第二婦人が離婚をし、雨の中を去っていきます。
なんといってもカット割りが巧すぎます。音楽と雨の調和具合も絶妙。
台詞ほぼなしで、揺れ動く登場人物の心の動きをしっかり捉えています。
0:24~のカットや、0:50~の傘を捨てるシーン、手摺を有効に使った視点等、
1分半ほどのシークエンスになりますが、
この部分だけで数十回は再生してしまうほど素晴らしいシーンです。

『プライベート・ライアン』(グロ注意)

戦争映画を代表する本作は、冒頭から20分間の映画史に残るノルマンディー上陸作戦も衝撃的ですが、今回紹介するのは雨がより効果的に使われている狙撃のシーン。
仲間が撃たれ雨の中どんどん血が流れていく中、敵スナイパーの攻撃に立ち向かいます。相手視点に切り替わるカメラのカットが効果的に機能し、緊迫感が凄まじいです。

『ジュラシックパーク』

雨というよりもトイレの中のおっさんが、パクッと食べられてしまうところが衝撃的でした。昔の映画の割にはCGが頑張っている気がします。

『スラムドッグ・ミリオネア』

アカデミー賞を受賞したダニーボイル監督の本作。
主人公の母が目の前で殺され、兄と逃げる中、同じ境遇の女の子と出会い、
大雨の中行く当てもなく、寝る場所を探し当て休む兄弟。「女を入れるな」という兄が横になった後、主人公が女の子を誘います。
手前で寝ている兄にピントが合わせられる中、女の子が走ってきて背景から徐々に現れるといういかにも映画的なシーン。悲惨な状況の中、心の温かさが際立つ場面です。

『ブレードランナー』

雨の中の涙のように...。俺も死ぬ時が来た。

人造人間として命を持ったが長く生きる術はなく、命を絶つ名シーン。
かっこよすぎます。
ブレードランナーと言えば、ハリソンフォード出演で続編が作られており、今から公開が待ち遠しいです。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』

大雨の中、1885年にいるドクからの手紙を受け取るラストシーン。
このシーンから、次回作である『Part3』にうまく繋げられています。
久しぶりに観ましたが、こんなにドシャ降りだったんですね。

『座頭市』(グロ注意)

北野武監督の『座頭市』より。今回紹介する中では唯一の邦画になります。
盲目の(ラストの解釈はお任せします)主人公が雨の中で切り合いをするシーン。
雨の演出により、ほとばしる血がより際立っています。

『ショーシャンクの空に』

みなさんこれを期待していたのでは?
無実の罪を着せられた主人公が、何年もの努力の上、刑務所から脱獄するシーン。
下水管から脱出し、雨の中両手を上げるシーンは音楽も相まって、何度見ても感動させられます。
雨のシーンだけでなく、雷の音に合わせて下水管を壊すシーンも印象的でした。
ファミリーガイでもパロディ化されるぐらい有名なシーンです。

番外編:『インセプション』雨のシーンの撮影風景

最後に番外編として、『インセプション』の雨のシーンの撮影風景を載せておきます。

本当に雨を”降らして”いるんですね。役者の方も大変です。

【雨天も味方に】

いかがだったでしょうか?
雨は人の感情を揺さぶる効果があるため、映画の中ではお約束のように使われます。
これから映画を観る際、雨のシーンに注目して、
「雨はこの場面にどのような効果をもたらしているのか」ということを意識しながら観ることをお勧めします。

有名どころでいけば、前回紹介した『雨に唄えば』や『トトロ』なども挙げられるでしょう。『トゥルーマン・ショー』のこのシーンなんかも地味に好きです

かなりベタなチョイスになりましたが、
お薦めの雨に関する映画のワンシーンがあれば、コメント等でぜひ教えて頂きたいです。

雨を快適に過ごす「音楽」も下記で紹介しています。

ショーシャンクの空に

お題「梅雨を快適に過ごすための知恵」