読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のねじを巻くブログ

独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/Kindle/Lifehackなどについてお伝えします。

正しいお寿司の食べ方(ネタ動画含む)

【はじめに】

 Youtubeで「正しいお寿司の食べ方」の興味深い動画を見つけたので紹介したいと思います。ネタ動画と真面目な動画の2つありますので、ぜひ両方ご覧下さい。

【正しいお寿司の食べ方】

まずはこちらをご覧ください。

 

のれんを押す角度から始まり、寿司屋の風習をそれらしく面白おかしく紹介しています。
4:00~辺りの醤油を寿司に付ける辺りや、7:18~の盛り塩の紹介が個人的にツボです。
大トロと比べると、トロは、低所得者向けのジャンクフードなんですね。

途中まで気付きませんでしたが、これ、ラーメンズの動画なんですね。
コメントを見てみると、「醤油でびっしょりにするまでネタ動画と気付かなかったよ」等本当に信じかけてしまったというコメントが多くみられるので、さらにニヤッとしてしまいました。

 次はこちらを。今度はまともな動画です。

1:35~辺りの包丁さばきから唖然とさせられます。
3:45~のサーモンの醤油の付け方もとても参考になります。
醤油を付けた後、振って醤油を落とす必要はないのですね。
カウンターで食べる寿司と、テーブルで食べる寿司の味は温度の関係で全く味が違うらしいです。
大トロを食べた男性の「It's already gone.」(もうなくなっちゃったよ。)という感想が
印象に残りました。僕もとろけるような食べ物を食べたとき、この表現を使ってみようと思います。

【おわりに】

日本人の僕でも、回らない寿司には一、二度しか言ったことがないので、
実際に行くと混乱してしまいそうです。
「やりたいことリスト100」にも書きましたが、いつかはオバマ大統領も訪れた、高級寿司屋「すきやばし次郎」に行ってみたいものですね。