世界のねじを巻くブログ

ゲイが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/Kindle/Lifehackなどについてお伝えします。

初心者のフルマラソンに大阪・神戸マラソンをおすすめする理由

【関西のマラソン大会】

今日ふと思い立ち、2017年の大阪マラソンと神戸マラソンに申し込みました。

どちらも当選倍率が4.5倍程と言われており、
3年連続で両大会とも落選しておりますが、
「今年こそは走れる!」と根拠の無い自信を持って応募しましした。
※追記(2017/4/8):2017年の内容に修正しました。(今年は当たるといいな。)

神戸マラソンでは初出場枠が設けられているため、
特に初出場・初心者の方が当選しやすいと言えるでしょう。

【初フルには大阪・神戸がベスト】

僕が初フルマラソンに大阪マラソンと神戸マラソンをおすすめする理由を書きたいと思います。

 初心者の参加が多い

大阪・神戸マラソンのような大規模なマラソン大会は、
「とりあえず出てみよう」と申し込んで見る初心者の方が多く、
肩ひじはらず出られるマラソン大会と言えるでしょう。
救急等のサポートも充実しています。

また、制限時間も7時間とかなり長めの設定であり、
2大会の過去のデータを見ると、
過去ほとんどの大会の完走率がなんと95%を上回っております。

これなら私でもいける、と思う方は多いのではないでしょうか。

コースが比較的平坦である

関西には上記2大会以外にも、
京都マラソン・奈良マラソンがありますが、
どちらもアップダウン(高低差)が激しく、
初心者ランナーには厳しいコースになっております。

それに比べ、大阪・神戸の2大会(特に大阪マラソン)はコースが平坦であり、
初心者にもおすすめのコースと言えるでしょう。
ベテランランナーの方も、タイムを出しやすいコースと言えます。

 

応援・エイドのサポートが充実している

神戸マラソンも大阪マラソンも関西を代表する大規模な大会のため、
住民からの応援や、エイドなどのサポートも充実しています。
もし怪我をしても、すぐに助けてくれる環境が整っており、初参加の方も安心して参加できます。
一定の区間に設置されているエイドも、スポーツドリンクだったり、梅干・果物も配置されているようです。
特に大阪マラソンは32.5km地点に「まいどエイド」という地元の商店街の方が色んな食べ物をエイドとして出してくれる地点があるとのこと。
これは助かりますね。

 

【大会概要】

・日程
神戸マラソン:2017年11月19日(日)
大阪マラソン:2017年11月26日(日)

 

詳細に関しては、公式が一番見やすいかと思うので、
興味のある方は下記リンクを。

【目指せサブ3.5!】

目指すはサブ3.5!「(3時間30分以内で完走)と言いたいところですが、
最近学生の頃のように長距離を走ることが少なくなったので、
サブ4(4時間以内)が関の山でしょうか。

と、いいつつも諦めずに走り続けたいと思います。

大阪マラソンは5月19日
神戸マラソンは5月15日  

上記日程が締め切りになっており、まだまだ間に合うので、
関西在住の方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

”「世界のねじを巻くブログ」に影響されてフルマラソン完走しました!”
みたいな方が現れることを心から願っております。

「フルマラソンなんて・・」という方は下記の記事を読んでモチベーションを高めてみてください。

追記:残念ながら、大阪マラソン、神戸マラソン両方とも落選しました。
当選した方、僕の分まで頑張って走ってください。応援してます!

※追記(2017/4/8):2017年の内容に修正しました。今年は当たるといいな。
どちらも6/13に当選発表だそうです。