世界のねじを巻くブログ

ゲイが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/電子書籍/Lifehack/Podcastなどについてお伝えします。ポッドキャスト「ねじまきラジオ」配信中。

ブルータスのドーナツ特集があなどれない話

本当においしいドーナツ@BRUTUS

雑誌ブルータスでなんと『本当においしいドーナツ』特集が。
表紙の ”ドーナツは、ブームじゃなくて文化です。”という文字が頼もしく、
甘いものには目がないので、さっそく読んでみました。

冒頭からいきなり京都のドーナツ屋さん 「Kew」が載っててびっくりしたけれど、
世界クラスのルーツを持つ屈指の名店だからそうで。

「味の副音声」というポッドキャストで噂を聞いて以来、
ずっと行きたかったドーナツ屋さんだったりもします。
(実は来週、龍安寺付近に用事があるので寄っていこうかなと)

 

※追記(2022.9.7):

コメント頂いたところ、Kewのドーナツはもちろん、チーズケーキが絶品だそうです。
雑誌にも書いてあったとおり、現在人気のため予約制なので行かれる方はご注意を!

 

読みどころは、やっぱり速水健朗さんの「ドーナツ・カルチャー考。」

ツインピークスやBTS、山下達郎や村上春樹まで
ドーナツとカルチャーの関わりを描いたコラム。

 

ツインピークスといえば、コーヒーとチェリーパイとドーナツ。
こんな動画もあるなんて。

ひさびさに見たけどクーパー捜査官がほんとに美形でびびる。

ザ・シンプソンズに言及がないのは個人的に残念ですが、
短いながらも読み応えある文章でした。

このように、ドーナツをめぐるカルチャーは、その形の通りに無限ループするように思えます。

 

ちなみに時代的な話でいくと、
1970年にダンキンドーナツが日本上陸、
1971年にミスタードーナツも上陸。

ミスドの方が後だったのはちょっと意外かも。
24時間営業していた時期もあると聞いてさらにびっくり。

 

www.nejimakiblog.com

 

なにげにDJ松永さんのエピソードもやばくて笑える。

10個ほど買って一気に食べてしまうので、胃薬を飲む羽目になるんですが(苦笑)

 

ほかにも、
言語学・哲学・建築・宇宙(!)などあらゆる視点からDonutsを語ってたり
ニッチながらも手抜きがない一冊。

 

「聖域としてのミスタードーナツ」という穂村弘さんの俳句エッセイもおもしろく、
ドーナツの歴史やミスドグッズ特集、世界のドーナツ屋特集など
あらゆる方向からドーナツを楽しめるかと。

 

ドーナツショップ 全国マップも無料で公開しているという太っ腹ぶり。

沖縄は米軍基地があるからか、ドーナツ屋のレベル高そうでかなり気になるな。。

 

・・・まあそんな感じで甘いもの好きなら読んで損はないかと。

 

さいごに最近食べたのドーナツの話をすると
ミスタードーナツの「いもド」シリーズがうまし、だったのでおすすめです。

ああ、またドーナツが食べたくなってきたな。

 

www.nejimakiblog.com

力の指輪をみた感想 「過去の影」 (1-1) - 空飛ぶ海外コメディブログ