世界のねじを巻くブログ

ゲイが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/電子書籍/Lifehack/Podcastなどについてお伝えします。

さらば、2020年。

令和二年もあと数時間。

・・・ほんとこの一年は大変でしたね。

誰にとっても予測のできない2020年だったと思います。

 

コロナ、BLM、東京オリンピック延期、米大統領選挙・・・。

数えればきりのないほど波乱の一年でした。

 

僕の予定も、
サマソニだったり、ニューオーダーだったりを見て興奮していたはずが、
大型イベントがほぼキャンセル。

国内旅行も日帰りの名古屋・浜松旅行をしたぐらいで、
関西からは一度しか出ることがありませんでした。

 

そして遠方の友人とはほとんど会うことがなく、
2020年を終えることに。

 

そして東京では大晦日に1300人以上の感染者が出て、
コロナウイルスは手を緩める、ということを知りません。


コロナ禍に学んだこと+2021年トレンド予測@ゲイポ忘年会収録

 

なんかみんなが書いているのをなぞるような内容になってしまっていて、

どうしようかな、でも一応振り返りの記事書いておこうかな、
なんて思いつつ、

エルビス・コステロの新曲「Farewell, OK 2020」を聴きながらざっと書いてます。

 

www.youtube.com

 

あのエルヴィスコステロの新曲でさえ2400回再生しかされてなくて、
ほんとに音楽業界も変わったよな~なんて。

 

個人的には、
DJを趣味で始めたこと、
ブラジル音楽にどっぷり浸かれたこと、

音楽でいうとこの辺は振り返ってよかったことかなぁ、と思ったり。

 

 2018年の大晦日はスペインのパンプローナでブドウを口に突っ込みながら
年を越したのも遠い昔のことのように思います。

2021年、どうなることやら・・。

 

とはいえども、
家族も友人も自分も、
なんとか生きのびてご飯を食べていけてるのはほんとうにありがたいこと。

 

こんな時代なので、
お正月は最近連絡を取れてなかったような友人にも
あいさつのメッセージぐらい送っておこう、と思う大晦日の夜でした。

 

中身がまったくないブログ記事になりましたがそろそろこの辺で。


みなさん、くれぐれも体調には気を付けてお過ごしください!

よいお年を。

 

ねじまき

 

www.nejimakiblog.com