世界のねじを巻くブログ

ゲイが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/Kindle/Lifehackなどについてお伝えします。

【人工知能】Google Analyticsにアシスタント機能

【グーグルアナリティクスにAIによるアシスタント機能】

下記のグーグル公式の記事より、
モバイルアプリ版のGoogle Anallytics上で、
データに対するアドバイスを自動的に提供する、と発表されました。

Android / iOS双方ともに導入されたようです。
現在ところ、日本ではまだ正式に導入はされていません。(下記に詳細あり)
このアシスタント機能を導入することにより、ブログ運営の意思決定も迷うことなくすぐ行えるようになるとのこと。

【Assistant機能導入方法】

Android版の方の導入方法を書いておきます。(iPhoneも恐らく同じような設定方法でしょう)

設定方法はいたってシンプル。

「設定」→「言語と入力」→「言語」→「English (United States)」に変更。

上記設定を行ったうえで、Google Analyticsのアプリを起動すると、

タブの一番上に「Assistant」の表示が!

f:id:popmusik3141:20160922001252p:plain

※ 日本ではまだリリースされていないようなので、あくまで自己責任での設定をお願いします。

【人工知能にアシスタントしてもらった】

※Google Analyticsの具体的な数値を記載するとグーグル様に怒られるようなので、ぼかして書いておきます。

 ・先週と先々週の新規ユーザー数の比較
「VIEW INSGIHT」で詳細なデータも見ることができます。
→下にモバイル/デスクトップからの新規ユーザーがどれだけ減ったのか数値で示してくれます。

・サイトパフォーマンス
総セッション数、直帰率、新規セッション数、ページ/セッション等を
先々週と先週で比較し数値で算出してくれます。
 
・月別のセッション数の比較
先々月と先月の総セッションを比較し、
また詳細なデータも「VIEW INSIGHT」で見ることができます。
 
他にも
・設定した目標に対し、結果が出ていないページTOP3を教えてくれる
など、ブログを運営する方にとっては気になるアドバイスばかりでした。
 
現在ではデータの提示と簡単なアドバイスが表示されるのみですが、
今後グーグルがデータを収集し、さらに有効なアドバイスをしてくれるものに発展することが期待できるでしょう。

【おわりに】

いかがだったでしょうか?
ブロガー必須のグーグルアナリティクスに、人工知能によるアシスタント機能が追加されました。

アシスタント機能は、アップデートをすることなく、OSの言語を変更するだけで導入できるので、興味ある方はぜひ活用してみてはいかがでしょうか?