読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のねじを巻くブログ

独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/Lifehack等についてお伝えします。

ケミカルブラザーズの来日コンサートに行くことになりました

音楽

【The Chemical Brothers@大阪2016】

  2016.10.15(土)に行われる、ケミカルブラザーズの来日公演に行くけることになりました。元々気になってはいたのですが、チケット代が一万円と単独公演にしては高く、(もともとフェスをやるつもりだったとのこと)躊躇しておりました。
そんな中、ひょんなことからチケットを安く入手。
この機会に、テクノを語る上で欠かせない存在であるケミカルブラザーズについて少しだけ紹介したいと思います。

【おすすめ代表曲】

まず紹介したいのが、「Let Forever Be」。

ビートルズのサイケデリックソング「Tomorrow Never Knows」を元ネタにしたドラムと、うねるベースが特徴的な曲。
ドラッグの感覚を味わえるような不思議なPVも必見です。

ビートルズのこの曲、今聞いても全く古びないですね。

 

 次はこの曲。

 癖になるループ音が特徴的な「Star Guitar」。
PVが特に有名で、音楽と車窓から風景がシンクロしており、電車の疾走感を見事に表現しています。
電車に乗りながらこの曲を聴くと思わず電柱を眺めてしまう人も少なくないのでは? クラフトワークの名盤『ヨーロッパ特急』の影響も少なくないでしょう。

他にも「Swoon」などはテクノを聴かない方にも聴きやすいのではないかと思います。

ケミカルブラザーズと言えばやっぱりライブの演出が素晴らしいこと。
今回のコンサートの演出は、Underworldでおなじみのクリエイティブ集団「TOMATO」も関わっているそうなので、大いに期待できそうです。
あと10日ほどで二人を見られると思うと今から待ちきれません。

以前に書いた「死ぬまでにやりたいことリスト100」の記事に、
「ケミカルブラザーズのコンサートに行く」と書きましたが、無事達成できそうです。
テクノ有名どころではあとDaft Punkとオービタル辺りは見てみたいですね。

【おわりに】

いかがだったでしょうか?
大阪・横浜で行われる来日コンサートのチケットはまだ手に入るようなので、気になる方はぜひ。ステイヤング!

Don't Think(フジロックライブ盤 DVD付)

 音楽に関する他の記事もどうぞ。