世界のねじを巻くブログ@世界一周

ゲイが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/電子書籍/Lifehack/Podcastなどについてお伝えします。

アフターコロナの旅行業界を予想してみる

【海外旅行から国内まで】

新型コロナウィルスの影響で、
かなり厳しい状態のトラベル業界。

僕自身、世界一周旅行中は、
飛行機からCouch Surfingまで、
ほんといろんなところにお世話になったので、
なんとか持ちこたえてほしいところ。

新型コロナウィルス騒動がある程度落ち着いて、
今でいう"インフルエンザ"的な立ち位置になったとき、

「ポストコロナ時代の旅行業界がどうなるか」
をちょっと真面目に考えてみました。

www.nejimakiblog.com

 

ポストコロナの観光動向?

ということで、コロナ後の旅行について5つの視点で予測してみます。 
専門家でもなんでもない一般人の妄想なので、
信憑性はあしからず。

チケット代は高くなる

新型コロナウィルスがある程度落ち着いたとき、
ある程度、世界はオープンな場所に戻ると思ってます。


そうなると、

・海外出張にいく必要がある会社員の方
・どうしても外国に行きたいお金持ちの方
・故郷に戻る現地の方

なんかは山ほどいるだろうし、

需要に比例して、飛行機代は高騰すると予想してます。

 
なので、
一般人が以前の感覚で旅行に行くのはけっこう厳しいくなるはず。

 

なんの根拠もありませんが、
GWやお盆休み、お正月の価格帯

あたりまえになるんじゃないかな、と。

これは覚悟しないといけないでしょうね。


航空会社も大きな痛手を受けているので
こればっかりは仕方がない。

それでも解禁されれば、
旅行に行きたい人は無理してでもいくでしょうし。

 

www.nejimakiblog.com

 

スロートラベル

コロナ以前から言われている、
ガイドマップに従いすぎ問題」。

 

旅行の魅力といえば、
その土地の名所ももちろんですが、
やはり現地の人と触れ合う時間

ガイドマップに従ってみんなと同じ場所を
"密"になって動くよりも、

その場所にしかない魅力を、
その人の独自の視点で、
しっかり時間をかけて楽しむ風潮が出てくる
個人的には予想してます。

 

せかせか色んなスポットを移動するよりも、

1つのエリアをより深くゆっくりと楽しむ
”スロートラベル”

一般的なマインドとして浸透するのではないでしょうか。

 

www.nejimakiblog.com

 

 

アウトドアアクティビティーが流行る

コロナ禍のロックダウン中に、
外に出て体を動かすことの大切さを学んだ人は多いのではないでしょうか?

法的に強制されていない日本でも、
家の中に閉じ込められるストレスは嫌というほど感じたはず。

 

なので
「外」で楽しめるアクティビティーにより注目が集まる
のは間違いないでしょう。

アメリカでは、
テントやカヤックが爆売れしているそうで、
欧州に限らず、アジアでもこの手の流れはくるはず。

海外に行って、
思い切ったアウトドア系アクティビティーをする

例えばサーフィンやマウンテンバイク、ロッククライミングなど、
そういったものをやりたくなる人が増えるのは容易に想像できます。

www.nejimakiblog.com

 

自然が溢れるスポットが人気に

おうち時間やロックダウンで、
物質社会にうんざりしたという人は多いはず。

 

なので、上記と同じようなことをいいますが、
緑や自然あふれるスポット
人気が高まると予想してます。

世界自然遺産・国立公園なども、
その魅力をもう一度見直す流れが必ず来るはず。 

僕自身、
新型コロナウィルス騒動が始まってから、
何度屋久島にいこうと思ったことか・・。

 

国内旅行がより盛んに

深い歴史を持つ日本。

「なにも海外へ行かなくても、
楽しめるところはたくさんあるよね」
と気づいた方は多いでしょう。


日本に限らず、
自国の魅力に気づく人は増えたはず。

コロナ禍の騒動は、
「いろんな視点でその土地を見る」
ということの大切さに気付かせてくれる良い機会になったのではないでしょうか。

 

・・・個人的には、
東北地方に全然いったことがないので、
ある程度落ち着いたら秋田・山形あたりに行こうと思ってます。

 

www.nejimakiblog.com

 

【世界一周旅行は難しいかも】

希望的観測も込めて、
ねじまきの勝手な旅行業界の予測をたらたらと書いてみました。

21世紀にもなって、
自由に外国に行けなくなる時代が来るとは思わなかったですよね・・。


「どこの国も制限なく行ける」という時代が来るのは、
まだまだ先のことかもしれません。

世界一周旅行も2018年のことでほんとラッキーだったな、と。

一年遅れていたら、
自分もペルーあたりに取り残されていた可能性も
十分に考えられたので、

やっぱり外国人として海外に行くことは
ちょっとリスクもあるのだな、と思ったりもしました。

 

お金もないのでしばらく海外とは距離を置けそうなので、
時間があるときに
「国内で行きたい場所リスト」的なものを
また作ろうかなとふと思いました。

なんだかざっくりした記事になりましたが、
一刻も早くワクチンや対応策が出てくることを切に願います。

www.nejimakiblog.com

 

ポッドキャストやってます。
世界一周旅行や音楽・映画、ゲイライフについて熱く語る番組。

iPhoneで聴く


Spotifyで聴く:

スポティファイポッドキャストねじまきラジオ