世界のねじを巻くブログ

ゲイが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/電子書籍/Lifehack/Podcastなどについてお伝えします。

トムジョーンズの新作『Surrounded By Time』を聞いた感想

Tom Jonesのニューアルバム

2021年4月23日に発売されたトムジョーンズの新アルバム
『サラウンデッド・バイ・タイム』。

 遅ればせながら聞いてみたので軽い感想です。

 

感想・レビュー

現在80歳のトム・ジョーンズ。
あの筒美京平と同じ年の生まれだそうです。
(そりゃお年だよなぁ)

 Flesh Airのインタビューでアルバム出したことを知りました。

  

新作にはカバー曲がいくつも収録され、
ボブディランの「One Mor Cup Of Coffee」からウォーターボーイズまで。

 

個人的におすすめの曲をいくつか。

 

「Pop Star」 

これはCat Stevensというアーティストのカバー曲だそうです。
原曲も知りませんでしたが、なかなか攻めたCoverでけっこう好きかも。

 

 

「Talking Reality Television Blues」

 

歌詞がけっこう痛烈。
レディオヘッドっぽい音なので若者にもウケそうかも?

 

ボブ・ディランの「One Mor Cup Of Coffee」のカバーはもちろんよかったですね。
円熟ってこういうこというのか、って感じ。

 

どれもスーッと聞き流せるようなものではなかったので、
深夜に作業しながらも、じっくりと聞きほれてました。

 

「どれもけっこう気持ち入ってるな」っていうのが一言のアルバム。


The Whoのラストアルバムにも似た気迫を感じました。
ロジャーダルトリーも77歳で、
それよりも年上となるともう結構なお年ですよね。

 

そんなこんなで
いろいろトムジョーンズ関連の曲をディグってたのですが、

 

カーディガンズと共演して、トーキングヘッズのカバーもやってました。

『アメリカン・ユートピア』も公開予定でなんかびっくり。

歌唱力すごいしこれはかっこいい。(※今作には収録されてません)

おじいちゃんの年齢になってもこれぐらい元気でいれたら楽しいだろうな。
ポールマッカートニーとかミックジャガーとか見てると、
結局ストレス溜めずにやりたいことやるのが一番なのだろうな。

もちろんリアルタイムで聞いていたわけでらないですが、トムジョーンズは当時セックスシンボルとしても有名で、ライブ中に女性のパンツが飛び交っていたそうです。

 

この最新アルバムは全英チャート首位をとり、
男性アーティスト史上最年長記録を更新したそうで、なんともおめでたい。

 

 トムジョーンズ知らなかった!
って方はとりあえず代表曲『It's Not Unusual(よくあることさ)』だけでも覚えていってください。

 

サラウンデッド・バイ・タイム

サラウンデッド・バイ・タイム

 

 

ZERO LANDMINE(NML): 地雷と音楽の思い出 - 世界のねじを巻くブログ

 

www.nejimakiblog.com