世界のねじを巻くブログ

独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/Kindle/Lifehackなどについてお伝えします。

1年間でブログ300記事書いた感想と学んだこと【一周年】

【はてなブログ運営振り返り】

 2016年の4月から始めた「世界のねじを巻くブログ」もついに一周年を迎え、300記事を突破しました。この記事で303記事目の投稿となります。
あっという間の一年でしたが、この一年を振り返って、運営報告なるものをしてみたいと思います。

【アクセスや遍歴】

 まずは気になるアクセスから。具体的な数字は書けませんが、
4月からブログを始めて、初めは月数千人レベルのアクセスでしたが、半年もすれば
月に万単位でのアクセスがあるので、ブログって馬鹿に出来ません。
古い記事でもGoogleやYahoo!からの検索流入はちょこちょこあるのは嬉しいですね。
最近は更新頻度が落ちているため減少傾向です。

こんなブログにも、一年で読者数はなんと430人
はてなブログはこうした読者登録を気軽にしてくれる方が多いので、初めての方にもおすすめのブログサービスだと思います。

【学んだこと】

一年ブログを書いてみて、感じたことをまとめてみたいと思います。

  • 広大なネットの世界でも、語られていないことは意外とたくさんある
    自分の個性と組み合わせれば、自分にしか書けない記事は必ず書けます。
    特に感想・レビュー記事は自分の個性を出しやすいのでおすすめです。

  • 自分の意見をまとめることの大切さ
    このブログ、内容の薄い記事ばかりなのに・・・という突っ込みたくなる人は多いかと思いますが、やはり自分の意見をまとめておくと、後で見返した際に、「そういや、あんなこと書いてたなぁ」としみじみ感じる時が来るかと思います。備忘録にもなるし、ほんと良いことづくしです。

  • 変なことを書いても、誰かは共感してくれる
    たった一人の心に響くものがあれば、それでブログ記事を書いた目的は達成されたも同然。逆に言えば、いくらアクセスがあろうと、そのまま忘れ去られてしまうなら、ちょっと勿体ない気がします。

  • 反応があるとやっぱり嬉しい
    Twitterで自分の書いた記事についてコメントあったり、メールで連絡して頂いたりすると、ほんとに嬉しいです。
    自分の書いた文章が、誰かの音楽・映画の幅を広げることに少しでも貢献しているとすれば、とても有意義なことだと思います。

  • 自分の個性を出した記事は読まれる
    当然といえば当然なのですが、自分の個性・意見をはっきりと込めた記事は比較的読まれやすい傾向にあります。
    もっと僕にしか書けない内容の記事を増やしていきたいです。

  • レビュー記事は自分の意見を盛り込みやすくマネタイズしやすく、読む側も「個人」の感想を見に来てくれるため、Win-Winと言えるのではないでしょうか。
    「書く内容がない」という方は、ぜひ自分の好きな物をレビューしてみてはいかがでしょうか。他の人が触れないような物こそ、コアな方が見に来てくれるかもしれません。

【おすすめ記事まとめ】

せっかくなので、今まで書いた300記事の中から、
個人的におすすめしたい記事を厳選して紹介したいと思います。

音楽レビュー

見返してみると、音楽記事はどれも気合い入ってますね。

 

死ぬまでにやりたいことリスト100

 

映画レビュー

 

書評・読書感想文

モノレビュー/おすすめ商品

Lifehack

 ライフハック記事も書くのは楽しいですね。

アイデア・オピニオン記事

LGBT・ゲイ記事

危ない系記事

 こういう際どい記事も書いていきたいです。


Youtube・動画系記事

Youtubeは色々紹介したいものはたくさんありますが、最近記事書いてないですね、

 

ブログ運営記事

 ブロガーの方はぜひご覧ください。


旅行

 国内・海外問わず旅行はもっと行きたいですね。

【今後の方針】

年度初めということで、2017年度のブログの方針を書きたいと思います。

・もっと自分の個性を出した内容の記事を書きたい
・音楽系・映画系のレビュー記事は引き続き書く
・ランニングに関する記事を強化したい 
・サブブログ運営 (写真・ランニング・小説 辺りのジャンル?)
・ブログを通して新しいことに挑戦
やりたいことリストに取り組む
・個人的に、もしくはオフ会に参加してブロガーの方と会ってみる
・電子書籍の出版

「もっと時間があれば・・・」というのはブロガーなら誰でも感じることだと思いますが、可能な限り、色んなことに挑戦したいと思います。

 【読者の方へ】

「世界のねじを巻くブログ」を一年間読んで頂いた方、本当にお世話になりました
コメントやはてブ頂いた方、引用スターまで付けてしっかり読んでくれた方、ふらっと立ちよってくれた方、全ての人に心から感謝です。
今後も独自の視点でブログ記事を書いていきますので、今後ともよろしくお願いします!